日本人は休みに世界一の無頓着 有休数知らない53%

2016.1.12 05:00

 日本人は世界で一番、休みに無頓着-。年に何日、有給休暇があるかを知らない人の割合が日本では53%に達し、欧米やアジアなど26の国・地域の中で最も高かったとする調査結果を、旅行予約サイトの運営会社エクスペディアがまとめた。

 有休日数を知らない人の割合は、2位のオランダ(38%)、3位のノルウェー(28%)を大きく引き離し、「仕事中心で、休暇は二の次」という日本人の姿が改めて浮き彫りとなった。

 昨年10月、18歳以上の働く男女を対象に日本、韓国、香港、米国、フランスなどでインターネットを通じ調査。各国で約360人ずつの計9273人が回答し、日本では356人が答えた。

 「有休を取得するのに罪悪感があるか」という質問に「はい」と答えた割合も、日本が18%で1位だった。理由として「人手不足」を挙げる人が最も多く、仕事の遅れや同僚への迷惑を懸念する傾向が強い。2位は米国(10%)だった。

 休暇中にリラックスできるかどうかに関する質問では、「旅行中に仕事のことが頭から離れない」と回答した人が日本では13%を占め、この割合も一番高かった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。