サイトマップ RSS

【東日本大震災3年】不明の妻「この手で見つけてやりたい」 潜水士資格を取得 高松康雄さん (2/3ページ)

2014.3.11 09:30

津波で流された妻を捜すため潜水士の資格を取った高松康雄さん=2014年3月2日、宮城県石巻市(石井那納子撮影)

津波で流された妻を捜すため潜水士の資格を取った高松康雄さん=2014年3月2日、宮城県石巻市(石井那納子撮影)【拡大】

  • 高松祐子さんの携帯電話には、康雄さんに宛てたメールの記録が残っている(森本充撮影)
  • 高松祐子さんの携帯電話には、(高松)康雄さんに宛てたメールの記録が残っている(森本充撮影)

 7つ年下の祐子さんとは、お見合い結婚だった。1男1女を授かり、「人並みの幸せ」を2人ですごした。定年を迎え、新年度からバスの運転手として再就職する前で、「これからはまたのんびりドライブや旅行でも楽しもうね」と、2人で話をしていた矢先に震災が起きた。

 祐子さんはパート先の女川湾近くの銀行の支店にいた。支店の目の前は山で、中腹には4階建ての病院もある。がれきに阻まれ、支店にはたどり着けなかったが、遠くからでも病院の明かりは確認でき、無事を信じて疑わなかった。

 だが、病院に妻の姿はなかった。避難者らに聞けば、行員らは2階建ての支店屋上にいて流されたという。「どうして山に逃げなかったんだ」。今でも、悔しさがよみがえってくる。

 携帯の電源を入れると…

 震災前は仕事から帰ると、2人で杯を交わすのが楽しみだった。「帰ってきたときが、一番寂しさがこみ上げますね」。それでも「自分は負けない」と前を向いてきた。その理由が支店のがれきの中から見つかった祐子さんの携帯電話にある。

絶対に見つけてあげたい

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ