サイトマップ RSS

ハワイへ空旅 ちょっとぜいたくに チャイナエアライン ビジネスクラス (1/2ページ)

2015.11.18 09:00

ゆったり横になれるチャイナエアラインのビジネスクラスシート=2011年5月11日(提供写真)

ゆったり横になれるチャイナエアラインのビジネスクラスシート=2011年5月11日(提供写真)【拡大】

  • チャイナエアラインのビジネスクラスの機内食(一例)=2015年5月9日(提供写真)
  • チャイナエアラインの機体=2014年3月10日(提供写真)

 日本の成田とハワイのホノルルを結ぶ路線で、台湾を代表する航空会社、チャイナエアラインが、ビジネスクラス往復13万2000円からというお得な料金で、ちょっとぜいたくな空の旅を提供している。

 ラウンジでゆったり

 チャイナエアラインの日本路線は台湾の都市と結ぶものばかりだが、唯一、台湾以外へ飛んでいるのが、成田-ホノルル便だ。成田を午後8時10分に出発し、ホノルルには現地時間で同じ日の朝に到着する便を毎日運航している。搭乗時間は約7時間半だが、チャイナエアラインのビジネスクラスを利用すれば、これから始まる南の島での休暇を楽しむための気持ちと体の準備ができる。

 まず出国手続きを済ませビジネスラウンジに向かうと、パンやおにぎりのほか、チャーハン、焼きそばといった軽食やスイーツ、飲み物もソフトドリンクからアルコールまで用意されており、ソファに座って離陸する飛行機を眺めながら出発前の時間をゆったりと過ごすことができた。

足伸ばしくつろげる

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ