桂林も72時間ノービザ滞在可能に

2014.6.13 05:00

 広西チワン族自治区の桂林市公安局はこのほど、桂林が51カ国の国民に対して72時間以内滞在のトランジットビザ(通過査証)免除を認めることについて、国務院(内閣)の承認を受けたと発表した。72時間ノービザ滞在が可能になったのは、北京、上海、広州、成都、重慶、瀋陽、大連、西安に次いで9都市目。桂林は内外の観光客の間で人気があり、昨年、3584万人の観光客が訪れた。そのうち海外からは194万人。ノービザ政策は観光業や関連産業の発展を促すことになる。(中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!