米スターウッドが大連に城型ホテル

2014.10.24 05:00

 米ホテル運営大手、スターウッド・ホテル&リゾートは先頃、遼寧省大連市で中国初の城型ホテル「大連一方城堡豪華精選酒店(キャッスルホテル・ラグジュアリーコレクションホテル大連)」をオープンさせた。不動産開発の大連一方集団が20億元(約350億4000万円)を投資し、完成まで5年間を要した。設計総額は8500万元。同グループが中国で開業するホテルとしては139軒目となる。現在さらに129軒を建設中だ。

 同グループは1985年に中国市場に進出。シェラトンやウェスティンブランドはすでに国内で幅広い知名度を獲得しており、近年は中国市場の高級ホテル需要を受けて急成長を遂げた。過去3年間で中国に出店した高級ホテルはそれまでの2倍。2015年末までに出店数はさらに2倍になる見込みだ。

 「豪華精選(ラグジュアリーコレクション)」は同グループの最高級ブランドで、全世界に85軒、中国国内に5軒を保有。大連一方城堡豪華精選酒店は中国東北地域における同ブランドの初店舗となる。(北京晨報=中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。