重慶、海外から研究開発人材3900人採用

2014.11.27 05:00

 重慶市は知的財産権戦略を積極的に推進している。重慶市人民代表大会常務委員会の会議から知り得た情報によれば、重慶ではこれまでに科学技術のハイレベルの研究開発人材2万人余りが採用された。うち海外からの人材は3900人余り。

 知的財産権戦略を推進するにあたって、難題は人材の不足。重慶は米国や英国、フランス、ドイツ、日本に人材を採用するための連絡事務所を設けているほか、企業と人材の交流会も開いている。

 こうした活動はすでに成果を上げており、重慶海扶集団(医療関係を主とするグループ)や重慶金山科技(医療機器メーカー)といった企業はそれぞれ日本、米国から知的財産権の専門家を採用している。(中国新聞社)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。