東京株急落 午後の下げ幅一時500円超 円高進み118円台に

2014.12.10 14:18

急落した平均株価を示す証券会社のボード(AP)

急落した平均株価を示す証券会社のボード(AP)【拡大】

  • 10日の日経平均株価は急落した。都内の証券会社店頭前を歩く男性(AP)

 10日午後の東京株式市場は下げ幅が一段と拡大し、日経平均株価の前日比下げ幅は一時、500円を超え、1万7300円付近まで下落した。

 午後1時50分すぎは、504円安の1万7308円まで下げた。11月27日以来、ほぼ半月ぶりの安値水準となった。

 円相場が午後に円高に振れ、午後に一時1ドル=118円60銭台まで上昇する場面があり、投資家が嫌気した。

 日経平均株価の寄り付きは、前日比190円安の1万7623円で、その後、値下がりが続いている。一昨日まで年初来高値圏で終値ベースで7連騰したことで、市場に過熱感が出ており、これを警戒。利益確定売りも進んでいた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。