「日本が慰安婦で基金設立」と韓国紙報道 信ぴょう性は不明

2015.10.23 18:24

 韓国紙、東亜日報は23日、旧日本軍の従軍慰安婦問題で、日本政府が公金を投入して新たな基金をつくる案を「内部で作成した」と報じた。複数の日韓消息筋の話としているが、信ぴょう性は不明。複数の日本政府筋は報道を否定した。

 同紙は、1995年に設立されたアジア女性基金の「余った資金」に日本政府が予算を追加し、3億円規模の基金をつくる案が検討されていると伝えた。だが、アジア女性基金は2007年に解散しており、剰余金はない。

 同基金は民間募金を原資にしたことで韓国では「日本政府は責任を認めていない」との反発が起きた。(共同)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。