【揺れる市場】甘利経済再生相「株下落は外的要素」 中国景気懸念が影響

2016.1.8 10:28

 甘利明経済再生担当相は8日の閣議後の記者会見で、日本株の下落が年初から続いていることについて「外的要素が非常に大きい」と語り、中国の景気減速への懸念などが響いたとの認識を示した。

 甘利氏は中国・上海市場で導入した緊急の取引停止措置「サーキットブレーカー」の発動や、中東情勢の緊迫化などを日本株下落の背景に挙げた。また世界経済の先行き不安が強まっているとし、「内需拡大で経済の好循環をしっかりと回していく」と強調した。

 原油安に関しては、日本経済にとっては追い風だと指摘しつつ、「下がり続けることは世界経済全体では良いことではない」と述べた。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。