資生堂、過去の栄光と決別へ 自己否定も覚悟…トップ交代で改革急ぐ (1/4ページ)

2013.3.23 07:00

  • 資生堂の連結業績

 資生堂の末川久幸社長(54)の体調不良を理由とした退任を受け、4月から急遽(きゅうきょ)社長を兼務する前田新造会長(66)は、自らが作り上げた仕組みも含めた“負の遺産”の解体に挑む。同社は、2桁成長が続いていた中国事業が昨秋の日中関係悪化の影響で失速したうえ、国内化粧品事業の売上高も減少の一途をたどるなど内外に課題を抱える。自身の再登板を「緊急避難的対応」と強調する前田氏が、「自己否定」を恐れない大胆な改革を急ぎ、新たな成長路線を次世代に託せるかが問われている。

 自己否定も辞せず

 「かつて自分がやってきたことを否定することも出てくるのではないか。でも、それも覚悟を持ってやっていく。信念を持ってやる」

 3月11日、東京・東新橋の資生堂汐留オフィス。トップ交代会見で、構造改革の方針について問われた前田氏は決意をにじませた。

資生堂のブランド力を一段と高めた前田氏の手腕

  • 肌の潤い導く“眠活・時短” 化粧品各社、新商品を相次ぎ投入
  • 資生堂の末川氏、2年で社長退任 前田会長が兼務、経営立て直し
  • ホンモノ求める“美のソムリエ” 高級化粧品が必ずしも高評価とは限らない
  • “食べるスキンケア”急成長 化粧品各社、スティック状ゼリー相次ぎ投入

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!