千葉工大 ロボット普及へ新たな一歩 (3/7ページ)

2013.10.29 05:00

 ◆新チームでゼロからの開発

 開発の責任者である千葉工業大学の古田貴之fuRo所長は「こうした作業現場の要請に応えようとすると、ソフトウエアは継承するにしても、ハードウエア(ボディー)は一新するしかなかった。それだけに、まったくゼロからの開発だった」と明かす。

 チームも新たに編成し、スタートした「櫻シリーズ」の開発プロジェクトが重点目標に掲げたのは、(1)信頼性と耐久性の向上(2)粉塵環境や水中でも稼働できる防塵・防水性能や放熱性(3)大規模で重い計測機器を搭載しても衰えない登坂能力(4)物体ハンドリングなどの作業能力(5)可動カメラ方式による撮影調査能力の強化(6)いっそうの機動性の向上-の6項目。これに沿ってモーターをはじめ電気制御系、ボディーなどをすべて新規に開発したうえ、登坂・防水・耐久性といった性能面では、「次元の違う水準を追求した」(古田氏)。この努力が実り、前述のような優れた能力をもつロボットとして完成。従来機との比較をすると、定格・最大ともに倍以上のパワー・稼働時間を備えるなど、まさに次元が違う水準に到達させることができたのである。

                   ◇

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!