スマホ大好きな韓国 やり過ぎて椎間板ヘルニア急増…中毒懸念 (1/5ページ)

2013.12.23 12:00

サムソンとアップルのスマートフォンの広告の前を電話をかけながら歩く男性(AP)

サムソンとアップルのスマートフォンの広告の前を電話をかけながら歩く男性(AP)【拡大】

 韓国はスマートフォン(多機能携帯電話)の普及率で世界1、2位を争う「スマホ大国」だ。だが、それが必ずしもいいことでもないようだ。子供たちへの悪影響が懸念されているほか、やりすぎで首の異常を訴える人が増えているからだ。理性による歯止めが利かず、何事もやり過ぎるこの国らしい現象ともいえるが…。

 社会の未来が韓国にある?!

 11月29日の中央日報(電子版)は、米CNN(同)が伝えたとして、韓国は国土面積は世界109位だが、インターネットの普及率、クレジットカード取引率、飲酒愛好などでは世界1位などとする記事を掲載した。

 記事の中では「韓国人はスマートフォンで買い物もし、地下鉄でリアルタイムの放送も見る。未来がどんな姿なのか気になれば韓国行の飛行機チケットを取りなさい」などと米CNNが伝えたとしている。

 確かにこの指摘のように韓国は「スマホ大国」だ。

 グーグルが今年7月31日に発表したインターネットのアンケートでも、スマホ普及率1位のUAE(73・8%)に次いで、73%で2位に入った。

韓国で凄まじい勢いでスマホが普及していることが分かる

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。