増税後に明暗、高級車売れ行き堅調 500万円以上のレクサスやベンツ人気 (3/3ページ)

2014.10.24 07:02

新型スポーツクーペ「RC」(左)と「RCF」を発表するレクサスインターナショナルの福市得雄プレジデント=東京都文京区

新型スポーツクーペ「RC」(左)と「RCF」を発表するレクサスインターナショナルの福市得雄プレジデント=東京都文京区【拡大】

 一時的な下落はあっても株高は続いており、「そうした層には、購買意欲を引き出す個性的モデルなら支持される」(同)。

 ベンツの最上位モデル「Sクラス」は最低価格が1090万円だが、先進的な安全装備などが評価され、9月の販売台数は前年の4.4倍。1~9月でも4.7倍だ。今月10日には3120万円の「S65クーペ」を発表した。

 ただ、国内新車販売全体で9月は3カ月連続のマイナスで大部分を占める普及価格帯は苦戦している。軽自動車に復調の兆しも見えるが、「来店しても3月までのように即断即決というわけではなく、販売は戻っていない」(ダイハツ工業)状況だ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。