【家電Watch】新しい形の浄水器 より安全で安心 (2/5ページ)

2015.1.5 05:00

Waterlogicの家庭用浄水器

Waterlogicの家庭用浄水器【拡大】

  • 家庭用機器「Edge」のカットモデル(右)。UVライトでバクテリアをほぼ除去できる
  • Waterlogicの幹部ら。米MITで原子物理学を専門に学んでいた人や、微生物研究者などが顔をそろえる

 「フィルターで濾過した水というのは、除菌効果のある塩素を取り除いているので、バクテリアなどが繁殖しやすくなってしまう。それを防ぐために、Waterlogicの製品は、UVライトを使ったFirewallというシステムを搭載している」

 国際特許も取得しているWaterlogic独自のFirewallシステムは、UV-Cライトを水に照射することでバクテリアを除去するというもので、水を細いガラス管に通して、UVライトが反射するような仕組みを採用している。このシステムによるバクテリアの除去率は、米国の厳しい規格にも認められている。

 「NSF/ANCII ClassAという非常に厳しい規格なので、これに通ったというのは我々の誇りになっている。私自身、以前は別の仕事をしており、数年前からWaterlogicで仕事をスタートしたが、そのときは浄水器というものがこんなに複雑なものだとは思っていなかった。ただ水をきれいにするだけだろうと。しかし、実際は紫外線をコントロールするための回路や複雑な制御を実現するためのボードを搭載している。我々は、浄水器の会社ではなくて、水の技術を持っている会社なんだ」

 実際、同社の幹部には米マサチューセッツ工科大(MIT)で原子物理学を専門に学んでいた人や、微生物研究者などが顔をそろえる。

 一方、日本でもよく見られる透明なパックに入った水をセットして使うタイプのウオーターサーバーは「危険」だと指摘する。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。