【家電Watch】新しい形の浄水器 より安全で安心 (4/5ページ)

2015.1.5 05:00

Waterlogicの家庭用浄水器

Waterlogicの家庭用浄水器【拡大】

  • 家庭用機器「Edge」のカットモデル(右)。UVライトでバクテリアをほぼ除去できる
  • Waterlogicの幹部ら。米MITで原子物理学を専門に学んでいた人や、微生物研究者などが顔をそろえる

 「業務用で結果を残してきたが、今後は家庭向けの製品も本格的に取り組んでいく。中でも我々が最も力を入れているのが日本でも発売しているEdgeという製品だ。卓上やキッチンカウンターに置けるサイズを実現しながら、核となる技術Firewallを搭載している。デザインもドイツの著名なデザイナーに依頼しており、自信がある。日本円で約8万円と高額な製品ではあるが、水を買うという手間から解放されて、いつでも安全でおいしい水が飲めるという利点がある」

 Edgeでは、高性能のカーボンフィルターを使い水を濾過、その後Firewallを通すことで、バクテリアを除去する。特にこだわっているのが、水を出すノズルの部分までUVライトを備えているということ。中で水をいくらキレイにしても、ノズルの部分が汚染されていると、意味がないという。

 Waterlogicのスタッフとして働く微生物学者のDr.Yuning Wang氏は「水の中に何らかのバクテリアがいるのは普通のことですし、バクテリアがいたとしても、人間の健康にすぐ影響があるわけではありません。ただし、どのバクテリアが身体に影響があるのか、どの水にバクテリアがたくさんいるのか、目で確認することはできません。だから、全てのバクテリアを取り除くのです」と語る。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。