関電など電力3社、原発停止が響き経常赤字 黒字転換の7社と明暗 (2/2ページ)

2015.5.1 06:20

 ただ原発停止が長引くなか、各社のコスト削減策は、火力発電所の修繕工事の先送りといった一時的な措置が多い。燃料費の減少も原油価格の低下に負うところが大きい。このため経常黒字を確保した電力会社も「持続可能な収支構造になっていない」(東電の広瀬直己社長)、「収益基盤はいまだ安定していない」(東北電の海輪誠社長)などとして、早期の原発再稼働を目指す考えだ。

 ■電力10社の2015年3月期連結決算

 (社名/売上高/経常損益/燃料費)

 北海道/6929(6303)/▲93(▲953)/1929(2148)

 東北/2兆1820(2兆388)/1166(390)/5747(5982)

 東京/6兆8024(6兆6314)/2080(1014)/2兆6509(2兆9152)

 中部/3兆1036(2兆8421)/602(▲926)/1兆3164(1兆3141)

 北陸/5327(5096)/223(98)/1287(1516)

 関西/3兆4060(3兆3274)/▲1130(▲1113)/1兆1865(1兆1592)

 中国/1兆2996(1兆2560)/587(▲36)/3645(4013)

 四国/6642(6363)/245(▲17)/1415(1687)

 九州/1兆8734(1兆7911)/▲736(▲1314)/6784(7544)

 沖縄/1850(1792)/76(69)/571(532)

 ※単位:億円。カッコ内は前期実績。▲は赤字

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。