【株主総会詳報・NTTドコモ】退任の加藤社長、新料金プランでの業績悪化が「まだ私の心の傷」 (2/3ページ)

2016.6.16 16:20

NTTドコモの株主総会で議長を務めた加藤薫社長=16日、東京都港区(報道向けのモニター画像より)
NTTドコモの株主総会で議長を務めた加藤薫社長=16日、東京都港区(報道向けのモニター画像より)【拡大】

  • NTTドコモの株主総会で、会場のホテルに入る株主=16日、東京都港区

■個人情報流出

 JTBへの不正アクセスに伴い、ドコモが提供している「dトラベル」についても個人情報が外部に流出した。これを踏まえ、セキュリティ対策を問う質問も出た。

 これには吉沢和弘副社長が、「個人情報保護のガイドラインがあり、徹底して守っている。委託先についても、同じような管理をしていたが、今回、高度な標的型メール攻撃と言うことで、すぐに対処できなかったという甘さがあった。管理を進めていきたい」と話した。

■窓口対応に不満

 株主のほとんどはドコモの利用者でもあるため、個別の窓口対応への苦情も出た。

 「高齢の家族が、他社の格安SIMカードを持っていたのにドコモと契約し、二重契約になった」

 「代替機を返す時に個人情報を消してくれと言ったのに断られた」

など。坂井義清副社長は「ご不快な思いをさせて申し訳ない。どこのお店でどんなことがあったか改めて、(総会会場横に設置された)相談コーナーで教えてほしい」と対応した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。