華がないのになぜ人気? 富裕層に選ばれる「京王電鉄」のスゴさ (2/4ページ)

2017.3.5 13:13

京王電鉄の強みは?
京王電鉄の強みは?【拡大】

  • 京王線の路線図
  • 改良の進む調布駅。近く、商業施設が地上に完成する

 そしてこのメディアガイドでは、「沿線エリアの特徴」として「高年収層や富裕層が多く、居住地域に満足しており、第三者にも住みやすい街として京王沿線を勧める住民が、数多く存在する人気の高いエリアです」と特徴をうたっている。

 実際、それを裏付けるようなデータもある。ターミナルとなっている新宿や渋谷周辺では富裕層の読者が多い『日本経済新聞』がもっとも読まれており、住宅地の杉並区や世田谷区では大卒サラリーマン家庭の読者が多い『朝日新聞』が読まれている。特に井の頭線沿線は『朝日新聞』の読者が多く、この地域には大卒層の住民も多い。

 京王線の調布市エリアより先になると『読売新聞』読者が多く、庶民的なエリアになっていく。

 鉄道は平凡な印象を受けるが、利用者は他社に比べて、特徴があるのだ。しかし、それでいてそのスゴさを、強くはアピールしない。それが、京王線なのだ。

個性は「足」で発揮する

 井の頭線の線路幅は1067ミリメートル、その他の路線は1372ミリメートル。井の頭線は戦前、「大東急」としてひとまとまりになる前は小田急グループだったので、線路幅が小田急と、そしてJRと一緒である。しかし、その他の路線は、かつての都電と一緒の線路幅である。もともとは京王は軌道で免許を取得し、都電との乗り入れも視野に入れていたので、この線路幅になった。しかし延伸し、事業が拡大していく中でも線路幅が変わることはなかった。

ダイヤの密度の高さに感心

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。