【視点】座席で化粧、音漏れ… 鉄道各社“迷惑マナー”対策で試行錯誤 (4/4ページ)

2017.3.21 11:30

東急電鉄が展開中のマナー向上広告「わたしの東急線通学日記」シリーズの『音漏れ篇』
東急電鉄が展開中のマナー向上広告「わたしの東急線通学日記」シリーズの『音漏れ篇』【拡大】

 民鉄協によると、車内での化粧については「悪化した」「以前と変わらない」の合計が70%。7割が改善していないと感じていたことになる。歩きスマホに至っては、63.5%が「悪化した」と答えていた。何よりも、迷惑と思う声が多く、依然として改善されていない実態があるのだ。

 森田課長は「今回は改善すべきところはあった。来年度以降もお客さまの反応を見ながら、試行錯誤で考えていく」という。

 各社は関心を持ってもらうことにこだわってほしい。うるさがられても、たとえば飲食店のように、「もうあの店(電車)には行かない(乗らない)」とはならないはずだ。「公共輸送機関」としての立場を考えれば、責務と言っても過言ではない。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。