オイルマッサージでメタボ改善 マカダミアナッツで効果実証 (1/4ページ)

2013.12.15 17:23

 メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の改善のアプローチとして、マカダミアナッツオイルを使ったボディーマッサージに効果があることが、医学的に証明されてきている。有効成分が皮膚から浸透し、動脈硬化や血糖値を改善するとのデータもある。医薬品だけに頼らない統合医療の新たな分野となる可能性を持っている。(山本雅人)

 血糖値が低下

 研究を行っているのは、大阪大大学院医学系研究科の前田和久准教授のグループ。マカダミアナッツに着目したのは「パルミトレイン酸という不飽和脂肪酸が他のナッツに比べ、大量に含まれている」からだ。前田氏のグループは、メタボの典型的な症状で、糖尿病にも大きく関係するインスリンの作用不全の改善にパルミトレイン酸が寄与することを突き止め、平成20年に発表した。

マカダミアナッツだけ血糖値が低下

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!