がん治療中も登山楽しむ「歩くことは生きること」 登山家・田部井淳子さん(74) (2/4ページ)

2014.4.26 18:10

田部井淳子さん

田部井淳子さん【拡大】

 東京のかかりつけ医に相談して、結局、がん研有明病院に入院。検査していただいた結果、「今は良い薬があるので、5月半ばには『あれはなんだったんだ』ということになるかもしれませんよ」と言われました。この言葉を聞いた途端、食欲が出てきて、それまで8日間ぐらいほとんど食べられなかったのが病院の食事を完食しました。

 私は乳がんを患ったことがあり、今回のがんが乳がんの再発か、腹膜が原発なのか分からないとのことでした。腹膜がんならステージは3C期。治療は抗がん剤を12回やって手術をし、さらに12回の抗がん剤をやる、とのことでした。

 抗がん剤治療は毎週木曜日。5回目頃から、だるさや脱毛、しびれなどの症状が出ました。でも、毎週のように山には登っていました。足を持ち上げるのもしんどいのですが、家で寝ているよりは山の空気を吸って新緑を目にし季節を感じた方が気分がいい。一歩一歩はつらくても、「歩いているって生きていることだな」と思えました。

抗がん剤の副作用で出たしびれは今も

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!