あなたの「格」は星いくつ?  客に対する飲食店スタッフの正直な気持ち (2/6ページ)

2015.12.13 17:02

 おすすめを聞くというのは、イチ押しがあるならばそれを頼みたいという、お客からすれば非常にシンプルなリクエストをしているだけでしょう。しかし店にとっては、絞り込み条件や状況説明なしでおすすめを聞かれることは、行き先もわからないのに道を聞かれているようなもので、ちょっと戸惑ってしまうのです。裏を返せば、少しでも好みや希望を伝えることで、より満足できる提案やサービスを受けられる可能性が高まると言えます。

 次にご紹介するのはちょっとしたテーブルマナーについてですが、銀座のとある和食店の店主はお客のこんなところを見ているようです。

 「私は、箸置きにちゃんと箸を置かない人とか、おしぼりをぐちゃぐちゃに置く人に対しては、そこまで本気でもてなす必要はないと判断します。そういうことがルーズな人に対してきめ細かいおもてなしをしても、おそらく伝わりませんから。逆に、マナーや身だしなみがしっかりしている方に対しては、迎える側として背筋を伸ばしてしっかり応えたいと思っています」

お店もお客を「格付け」しているのは間違いありません

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。