あなたの「格」は星いくつ?  客に対する飲食店スタッフの正直な気持ち (3/6ページ)

2015.12.13 17:02

 私たちが店を選び、店を評価するように、お店もお客を「格付け」しているのは間違いありません。これは金払いの良さとは関係なく、「おもてなしをしたくなる客かどうか」という点においてです。高級なレストランになればなるほど、満足できるサービスを受けたいのであれば、まずは自分自身が丁寧な態度で臨んだほうが良いと言えるでしょう。

 あなたの「ミッキーマウス」でいたい

 「食べるペースがゆっくりのお客様に対しては、気を遣って料理をゆっくり出すようにします。けれどもそういうときに限って、『料理が出てくるのが遅い。もっと早く出せ』とお叱りを受けるんです」とは新橋のファインダイニングのマネージャーの台詞です。

 このようなケースは飲食店の関係者からは「あるある」と共感を呼びそうです。お酒を飲んでいるお客に、酔いすぎないように途中で水を出したら「余計なものを持ってくるな」と突き返されたり、皿にまだ料理が残っているからあえて下げないでおいたら「早く下げてくれ。気が利かないな」とダメ出しをされたりなど、似たようなケースはしばしば起こります。お客のために良かれと思ってやったことが、逆効果になるというパターンは実によくあります。

一部の日本酒がブームになった影響か、こんな傾向もあるようです

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。