厚切りジェイソン「ああ、こんなものなのか」 社長、お金、名誉よりも… (8/9ページ)

厚切りジェイソンさん
厚切りジェイソンさん【拡大】

 --いえ、毎日磨きます。

 【ジェイソン】習慣化できれば、歯磨きも勉強も同じ。1日逃したらちょっと気持ち悪くなるぐらいまで、習慣化する。朝起きたら必ずやるとか、通勤の電車の中とか、僕だったら楽屋で待ってる間とか、寝る前とか、決めたらとにかくやる。その代わり短くていいですから。10分で済むんだったら「まあしょうがない、やるか」ってなるでしょう。それで毎日欠かさず何年も続けられたら、多少具合が悪くても、出張先でも、何の面倒もなくやれるようになりますよ。

 IT企業の日本支社長をしながらお笑いの勉強をした

 --なるほど。ところで、とにかく社長になりたかったジェイソンさんが、今、お笑い芸人をやっているのはどうしてなんですか?

 【ジェイソン】若いころ、お金が欲しいとか、立場が欲しいとか、力が欲しいとか、そういった漠然とした思いがあって、勉強して、転職して、日本支社長になった。日本のビジネスもうまくいって、欲しかったものが実際に手に入ってきたら、「ああ、こんなものなのか……」と思ったんです。社長にそれほど魅力を感じなくなったんですね。お金や名誉は想像していたほど、いいものではなかったんです。

お金や名誉のために生きていては、人生が台無しだ。よし、お笑いをやろう!