サイトマップ RSS

彫刻家・名和晃平の世界 異彩放つ「見たこともない形」 (2/5ページ)

2013.10.25 13:00

  • 韓国・忠清南道天安市

 アルミ鋳造で作られた作品は高さ約133メートル、幅16メートル、奥行き12メートル。総重量は約26.5トン。名和の作品があるアラリオ・スカルプチャーガーデンには、他にも世界的に有名なキース・へリング、ダミアン・ハーストなどのアーティストの彫刻が野外展示してある。その中でも名和の作品は異彩を放っていた。

 白一色で、見たこともない形。あえて、形容するなら、増殖過程にある入道雲のような躍動感があり、大胆でありながら丸みを帯びた立体的な彫刻の陰影は女性らしいラインをほうふつとさせる。「Manifold」とは、数学用語で「多様体、多岐管」という意味。情報、物質、エネルギーの3つのテーマを一つの巨大な形態にして、街中にいきなり出現する状況を作ったという。

 今回は巨大な作品ということもあって、計画段階から「デジタルモデリング」という技術を駆使して精度を上げた。仮想の3次元空間にデジタル粘土で作成した球体をランダムに配置し、コンピューターの画面を見ながらペン型のタッチングデバイス(触感がわかる機器)を使ったという。それを空中で動かしながら、コンピューター内のバーチャルな粘土を動かし、実際に触っているような感覚で、削ったり膨らませたりして造形ができる。それはまるでSFの世界だ。

3・11以前、以後に関係なく

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ