サイトマップ RSS

観光名所 再び歴史の表舞台に ウクライナ・クリミア半島 (1/4ページ)

2014.5.2 11:15

1945年2月、ヤルタ会談が行われたリバディア宮殿。ここで第二次大戦後の世界秩序が決められた=2014年3月24日、ウクライナ・クリミア半島ヤルタ(佐々木正明撮影)。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。

1945年2月、ヤルタ会談が行われたリバディア宮殿。ここで第二次大戦後の世界秩序が決められた=2014年3月24日、ウクライナ・クリミア半島ヤルタ(佐々木正明撮影)。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。【拡大】

  • ヤルタ会談が行われたリバディア宮殿内部の会議場。3巨頭が取り囲んだ円卓テーブルが今も残り、当時のソ連共産党機関紙プラウダが飾られている=2014年3月24日、ウクライナ・クリミア半島ヤルタ。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。
  • クリミア半島フォロスの別荘群。1991年8月、黒海沿岸を望むこの静かな保養地で(ミハイル・)ゴルバチョフ幽閉事件は起きた=2014年4月1日、ウクライナ。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。
  • 特別市セバストポリにある古代ギリシャ時代の植民都市、ヘルソネスの遺跡。世界遺産に登録されている=2014年3月27日、ウクライナ・クリミア半島。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。
  • 16世紀から18世紀にかけてクリミア・ハン国の首都だったバフチサライに残る宮殿。この宮殿で歴代君主が暮らした=2014年3月29日、ウクライナ・クリミア半島。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。
  • ウクライナ・クリミア半島。※2014年3月18日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は首都モスクワのクレムリン(大統領府)での演説で、ウクライナ南部クリミア自治共和国と特別市セバストポリのロシア連邦への併合を宣言した。

 【Viva!ヨーロッパ】

 ウクライナ危機のあおりをうけて、外務省から渡航延期、早期退避勧告がでてしまったが、ウクライナ南部クリミア半島は黒海沿岸随一の観光名所だ。海あり、山あり、草原ありの風光明媚(めいび)なその絶景は、出会う度に、思わず感嘆のため息をもらしてしまうほどだ。

 ロシアに来るのなら、きっと多くの人が手にしているガイドブック「地球の歩き方」ロシア版にも、更新の度に新情報が盛り込まれ、クリミアのことが必ず紹介されている。それでも日本人には観光先としてはなじみの薄い地域とも言えるが、現代史の舞台となった都市、ヤルタのある半島といえば納得される方も多いだろう。

 ヤルタ会談

 ヤルタは第二次世界大戦末期の1945年2月、ソ連のヨシフ・スターリン首相(1879~1953年)、米国のフランクリン・ルーズベルト大統領(1882~1945年)、英国のウィンストン・チャーチル首相(1874~1965年)が一堂に会し、戦後体制を話し合った場所である。ソ連軍の対日参戦を促す秘密協定が結ばれ、北方領土問題が生まれる端緒にもなった。

リバディア宮殿 博物館として一般公開

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!

ページ先頭へ