サイトマップ RSS

【野口裕之の軍事情勢】外務省ができないミリ・ミリ(軍・軍)外交 (2/6ページ)

2015.3.16 06:00

2014年度国際士官候補生会議・開会式に臨む各国からの「将校の卵」。色とりどりの軍服に「軍柄」もにじむ=2015年3月2日、神奈川県横須賀市の防衛大学校(提供写真)

2014年度国際士官候補生会議・開会式に臨む各国からの「将校の卵」。色とりどりの軍服に「軍柄」もにじむ=2015年3月2日、神奈川県横須賀市の防衛大学校(提供写真)【拡大】

  • 防衛大学校(神奈川県横須賀市/在校生2000人)の制服も似合う東ティモールの留学生(提供写真)

 テーマは《リーダーシップ》。各国士官学校の現状が発表され、学生綱領も披露された。防大では 一、廉恥 一、真勇 一、礼節 という具合。さらに「各士官学校が過去~現在、いかなる環境変化に直面→対応し、将来どのような環境を予測するか?」「リーダーシップの理想と現実」に関しても活発に議論された。「ロボットの戦場投入がもたらす倫理・心理学的課題」「情報技術への過度の依存で生じるリスクとは?」など専門分野とも「格闘」した。

 昨年のテーマの一つは《軍におけるジェンダー》だった。ジェンダーを正直に申告させる軍も出始めており「今までとは違うスタイルのリーダーシップ研究が求められている」ためだ。ドイツの女性士官候補生は、詳細なデータを基に分析を加え「ジェンダーの違いで、指揮の執り方にも違いが有って当然」と結論付けた。

 かくして、国に「国柄」が有る如く、軍にも「軍柄」が有ると、互いに認識するに至る。

防大留学生は「財産」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ