サイトマップ RSS

【男子テニス】錦織「全米にピークを」

2015.7.14 10:30

日清食品との所属契約を更新し、記者会見する男子テニスの錦織圭(にしこり・けい、左)=2015年7月13日、東京都内のホテル(共同)

日清食品との所属契約を更新し、記者会見する男子テニスの錦織圭(にしこり・けい、左)=2015年7月13日、東京都内のホテル(共同)【拡大】

 男子テニスの錦織圭(にしこり・けい)は13日、東京都内で日清食品との所属契約更新の記者会見に臨んだ。ウィンブルドン選手権2回戦を棄権する要因となった左ふくらはぎの故障は「今は全く問題ない」とした上で、昨年準優勝した全米オープン(8月31日開幕)に向けて「ピークを持っていけるように調整したい」と意気込んだ。

 また、男子テニスの13日付世界ランキングが発表され、錦織は5位で変わらなかった。

 筋膜炎と診断され、ウィンブルドン後は日本に戻って練習を再開した。8月3日に始まるシティ・オープン(ワシントン)で復帰する予定で「気持ちは次に向かっている。世界ランキング1位を狙える位置にいると思うので、挑戦できることを楽しみにしていきたい」と意欲を口にした。

 2012年4月に結んだ3年間の所属契約は東京五輪後の20年12月末まで延長された。「日本での五輪で気合が入る。メダルを取れるように頑張る」と力を込めた。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ