キタに現れた「大ぴちょんくん」秘話 ライバルはもちろん道頓堀の「グリコ」 (5/5ページ)

 JR大阪駅からだけでなく、「HEP FIVE」など大型商業施設の周辺からでもよく見え、阪急グランドビルのレストランなどからでも確認できるという。

 大阪の名物看板といえば、グリコ看板を筆頭に、くいだおれ人形、「かに道楽」のカニ看板などミナミに集中。関連グッズ類なども大阪土産として人気となっている。そんななか、キタに現れた「大ぴちょんくん」の巨大看板はひときわ異彩を放っている。

 豊田さんは「将来は、グリコのように大阪のランドマーク的な存在になってほしい」と期待を込める。果たして、同社の思いが現実となる日は来るか-。