韓国経済「サムスン頼り」強まる 主要財閥利益15%減、景気悪化懸念 (3/3ページ)

2014.5.16 06:19

 韓国経済研究院の研究者は、現在の財閥が訴訟問題などを多く抱え、トップによる迅速な意思決定など機動力を発揮しづらい状況にあると指摘。「政府は規制緩和による財閥依存の軽減が景気浮揚の鍵と主張するが、現在の状況では緩和も難しい」と述べ、同国経済が「重要な分岐点」に差しかかっているとの認識を示した。

 4月に発生した旅客船沈没事故への対応などで風当たりが強まる中、朴槿惠(パク・クネ)大統領は今後、経済面でも難しいかじ取りを強いられていきそうだ。(ソウル支局)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。