地方の生き残り、30万都市圏で若者定着を 最重要は雇用創出 (4/4ページ)

2014.8.24 07:21

 拡大路線と決別せよ

 ポイントの3つ目は、子供を産み育てやすい環境の整備だ。次世代が生まれなければ、一時的な人の寄せ集めに成功したとしても、再び減ることになる。

 キーワードは「拡大路線との決別」だ。拠点都市を「ミニ東京」のごとく膨張させたのでは、人のつながりは希薄になり、子育てと仕事を両立させることもできない。

 大都会では味わえない「ゆとりある暮らし」を選択できるようにすることが、新たな魅力となる。コンパクトな市街地とすることで「にぎわい」も生み出される。

 今後、若い世代は全国的に減る。「消滅」の危機を乗り切るには、大都市はもちろん、地方都市同士の“若者争奪戦”にも勝利しなければならない。住民を含めた意識変革と柔軟な発想こそが、成功に導く。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。