意見発信しない「ROM専」たち 高度情報化社会の「矛盾」 (4/4ページ)

2012.8.19 19:20

若者の「生きづらさ」をテーマに執筆活動を行っている渋井哲也さん(中央)=2012年6月25日(ジャーナリズム学生委員会提供)

若者の「生きづらさ」をテーマに執筆活動を行っている渋井哲也さん(中央)=2012年6月25日(ジャーナリズム学生委員会提供)【拡大】

  • 最優秀賞と会場賞をダブル受賞した早瀬翔さんのプレゼンテーション=2012年8月9日、東京都千代田区の日本プレスセンター(ジャーナリズム学生委員会撮影)

 ≪「伝えることの大切さ」再認識≫

 「ジャーナリズム学生選手権2012」は、伝えることの大切さを知ってもらおうと企画された学生主体のイベントだ。ジャーナリズム学生委員会は2012年1月に発足。「若者が自分の意見を社会へ気軽に発信できる環境を作り、伝えることにもっと関心を持ってもらいたい」との思いから、イベントを企画した。

 選手権では、大学生・短大生を対象に、「高度情報社会に生きる私たち」をテーマにした記事を募り、多数の応募作から入選3作品を選出。執筆者によるプレゼンテーションを含め、審査員が選考する最優秀賞と参加者が選ぶ会場賞を競った。

 審査員は、ブロガーのイケダハヤトさん、自由報道協会代表の上杉隆さん、経済ジャーナリストの内田裕子さん、市民メディアアドバイザーの下村健一さんが務めてくれた。

 プレゼンテーション後には、ジャーナリストの田原総一朗さんも加わり、「伝えることの大切さ」をテーマにしたパネルディスカッションも行った。(ジャーナリズム学生委員会)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!