コンビニ「中華まん」早くも熱く 人気キャラとコラボ、変わり種具材… (1/2ページ)

2012.8.27 05:00

 連日、猛暑が続くなか、コンビニエンスストアでは早くも「中華まん」商戦が活況だ。冷房の効いた室内で「温かいものを食べたい」という声が増えており、需要が本格化する秋口を前に主要各社は、新商品を例年より約2週間早い8月初めから投入。人気キャラクターとのコラボレーションや変わり種の具材を使用するなど、今年は種類も豊富になっている。

 店頭で目立つのが、人気キャラクターの限定商品。ファミリーマートはバーチャルアイドル「初音(はつね)ミク」とコラボレーションした「はちゅねミク肉まん」(180円)の販売を14日から開始した。80万個限定の商品で、すでに売り切れ店も出ている。

 ファミマは昨年、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」をイメージした「スライム肉まん」が大ヒット。続く人気キャラクターで「二匹目のドジョウ」を狙う。

 サークルKサンクスは、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」の顔をかたどった中華まん「ハローキティ肉まん」(150円)を、10月16日から150万個限定で販売する。1月に限定販売した「ハローキティまん(カスタード味)」が用意した40万個を完売する人気で、第2弾の販売に踏み切った。

 昨年の東日本大震災以降、コンビニに主婦やシニアなどの来店者数が増えたことで、新たな需要を掘り起こすために定番商品をアレンジしたり、価格を引き下げたりする動きもある。

ミニストは変わり種で勝負!「辛口の大人の味」で中高年層にPR

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!