「Kindleストア」オープン 日本語電子書籍の販売開始、無料アプリも提供

2012.10.25 19:00

アマゾンの「Kindleストア」(同社サイトより)

アマゾンの「Kindleストア」(同社サイトより)【拡大】

 米インターネット通販大手アマゾンは25日、電子書籍を購入できる「Kindleストア」をオープンし、日本語に対応した電子書籍の販売を開始した。

 同社が提供する無料アプリをiPhoneやiPad、Androidに対応した端末にダウンロードすれば、 Kindle Paperwhiteなどの専用端末を持っていなくても、Kindleストアで購入した本を楽しむことができる。

 Kindleストアでは、 スクウェア・エニックス、角川グループパブリッシング、集英社、講談社、小学館、新潮社、文藝春秋、幻冬舎などの出版社がコンテンツを提供。1万5000冊以上のコミック(漫画)をはじめ、青空文庫、小説・文芸、趣味・実用など計5万冊以上の電子書籍が揃っている。

 各書籍のページでは、Kindle版と紙媒体の価格が併記され、電子書籍で購入した場合の“お買い得感”が一目でわかるように工夫してある。一方、アマゾンの利用者にはおなじみのカスタマーレビューは共通仕様となっている。

 同日現在、「テルマエ・ロマエ1」「孤独のグルメ」「新世界より(上) 」「ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版(ジョジョリオン)」「氷菓」などのタイトルが有料電子書籍の上位ランキングに位置している。


産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!