ソフトバンク夏モデルは「一芸型」 フルセグ、シニア向け、放射線測定… (1/2ページ)

2013.5.7 14:41

 ソフトバンクモバイルは7日、夏商戦に向けたスマートフォン(高機能携帯電話)など新製品6機種を発表した。このうち、アンドロイド仕様のスマホ5機種は高速通信サービス「4G」に対応する。新型モデルは10日から順次発売する。同社初のシニア向け機種や改良した放射能測定機能、高画質テレビ視聴機能など、汎用性よりも他にない特別な機能を重視した、いわば「一芸型」の機種が目立つのが特徴。

 米アップルの人気スマホ「iPhone」以外の商品ラインアップも充実させ、幅広い顧客の獲得を目指す。同日、記者会見した孫正義社長は新型モデルについて、「世界最強のネットワークを活用できる端末」と話した。

 シャープ製「AQUOS PHONE Xx(アクオスフォン・ダブルエックス) 206SH」と富士通モバイルコミニュケーションズ製「ARROWS A(アロウズエース) 202F」の2機種は業界で初めて地上デジタル放送を高画質で楽しめる「フルセグ」を搭載し、2日間もつ大容量バッテリーを搭載した。

ソフトバンク陣営初となるシニア向け機種

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!