期待高まるアクションカメラ ソニーなど各社、性能アップ競う (1/2ページ)

2014.3.6 06:28

ソニーの新型アクションカメラは手元の端末で簡単に操作できる

ソニーの新型アクションカメラは手元の端末で簡単に操作できる【拡大】

 主にアウトドアスポーツでの撮影に適した小型デジタルビデオカメラ「アクションカメラ」市場が活性化してきた。サイクリング中の風景などを交流サイト(SNS)に投稿する個人用途だけでなく、テレビ番組の撮影など業務用途にも浸透している。メーカー各社は編集機能向上や高画質化を競い、ビジネス需要の取り込みを狙う。

 ソニーは今月14日、アクションカメラの新機種(想定価格約3万3000円)を発売する。別売りの腕時計型リモコンを使って最大5台のカメラを同時に操作できるのが売りだ。

 現行機種はクイズ番組などでも利用されており、同社は「業務用でも利用拡大が見込める」と判断。新機種は色の設定機能の拡充に加え、撮影時に時間経過の状況を映像データ上に記録できるようにするなど、編集のしやすさを追求した。

「プロが自分の技術を広めるために使っている例も目立つ」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!