【Bizウオッチ】リコーが銀座4丁目交差点に自然エネルギー広告塔設置 (1/2ページ)

2014.9.16 12:36

自然エネルギーで点灯するリコーの広告塔=東京・銀座の三愛ドリームセンタービル

自然エネルギーで点灯するリコーの広告塔=東京・銀座の三愛ドリームセンタービル【拡大】

 事務機器、光学機器製造メーカーのリコー(東京都中央区)はこのほど、銀座4丁目交差点(東京都中央区)の三愛ドリームセンタービル屋上に設置している自社の広告塔を、太陽光や風力で点灯する100%自然エネルギー方式に変更した。

 すでに設置済みのニューヨーク、ロンドン、シドニーに続く、世界で4番目の自然エネルギー広告塔となり、「環境負荷削減に積極的に取り組むリコー」というメッセージを世界の主な拠点で発信していく態勢が整った。

 この広告塔は、外部からの供給電力を使用しないため、天候次第では消えることもあり、点灯時間の変動があるのが特徴。同ビル1階の入口わきに、その日の午前0時から現在までの(1)太陽光発電量(2)風力発電量および(1)+(2)の数値が表示され、自然エネルギーによる発電の量を目で確認することもできる。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。