ベネッセが大学生、社会人の人材育成会社を設立 インテリジェンスと共同で

2015.2.3 19:23

 ベネッセホールディングス(HD)は3日、人材サービス大手インテリジェンス(東京都千代田区)と、大学生、社会人を対象に人材育成事業を行う合弁会社を4月1日付で設立すると発表した。社名は「ベネッセ i-キャリア」で、資本金1億円、出資比率はベネッセHD51%、インテリジェンス49%。本社は東京都新宿区に置く。

 企業関係者が参加して大学内で行う学生対象の就業体験や、グローバル社会を見据えた能力開発、内定者や新卒者、社会人向けのビジネススキルの研修などを手がける。ベネッセHDは「就職後に企業などで求められる能力と大学教育のミスマッチ解消に役立ちたい」としている。 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。