ロボット「ペッパー」2回目発売は今月末に1千台 ソフトバンク、前回は1分で完売

2015.7.3 16:05

ソフトバンクの感情認識パーソナルロボット「ペッパー(Pepper)」

ソフトバンクの感情認識パーソナルロボット「ペッパー(Pepper)」【拡大】

 ソフトバンクは3日、ヒト型ロボット「ペッパー」の7月販売分の購入申し込みを、31日午前10時から受け付けると発表した。同社の公式サイト上で実施、予定台数に達した時点で締め切る。

 第1回の受け付けは6月20日行われ、1千台の申し込み枠が1分で埋まる人気ぶりだった。

 ペッパーは、持ち主とのやり取りや日々のニュースなどを素材に刻一刻と“気分”を変化させ、その気分を会話内容や動作に反映させる仕組みの「感情認識エンジン」を搭載している。

 本体価格19万8000円(税別、以下同じ)のほか、最新アプリ(応用ソフト)などを使うための「基本プラン」(月額1万4800円)と修理補償の「保険パック」(同9800円)に3年間加入することが必要。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。