「お金で勝てるゲームには絶対したくない」Ingress川島氏 (1/3ページ)

2015.11.22 07:05

インタビューに応じた川島氏=10月31日

インタビューに応じた川島氏=10月31日【拡大】

  • 購入できるアイテムを紹介する、Google+のIngress公式アカウント(一部加工しています)

 位置情報を使うスマートフォンゲーム「Ingress」を運営するナイアンティックは、ゲーム内で使う有料アイテムを購入するストア機能を実装した。

 購入できるアイテムはキーロッカー、ポータルフラッカー、ビーコンの3種類。キーロッカーは所持数の限界(2000個)を超えてアイテム「ポータルキー」を保管できる倉庫。ポータルフラッカーは一時的に入手できるアイテムの数を増やす効果がある。ビーコンは仮想マップ上にアイコンを表示させる。

 ナイアンティックの川島優志氏は「長く続けていくために収入の道を探っていく。広告が出てくる、お金を払ったら勝てるというゲームには絶対したくない」と話す。

アイテムを買ったから強くなるわけではない…

clicccar アプリスタ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。