朝ドラ「とと姉ちゃん」 唐沢寿明ら後半のキャスト発表 (1/2ページ)

2016.2.15 17:45

「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した高畑充希さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)

「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した高畑充希さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)【拡大】

  • 「とと姉ちゃん」に出演する(左から)伊藤淳史、唐沢寿明、高畑充希、及川光博、山口智充=15日午後、東京・渋谷(本間英士撮影)
  • 「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した唐沢寿明さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)
  • 「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した及川光博さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)
  • 「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した山口智充さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)
  • 「とと姉ちゃん」出演者発表会見に出席した伊藤淳史さん=15日、東京・渋谷(撮影・荒木孝雄)

 4月4日にスタートするNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の新たな出演者の発表会見が15日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた。物語の後半、ヒロインの小橋常子(高畑充希さん)が手掛ける雑誌の名物編集長を唐沢寿明さんが演じる。このほか、新キャストとして及川光博、山口智充、伊藤淳史の3人が決定。語りは檀ふみさんが務める。

 唐沢さんが演じるのは、常子が社長を務めることになる雑誌「あなたの暮し」の編集長、花山伊佐次。天才的な編集センスと才能に恵まれており、時には社長の常子と対立しつつ、「あなたの暮し」が出版界で躍進する原動力となる。

 花山のモデルは、実在の人物で雑誌「暮しの手帖」の編集長を務めた花森安治氏。おかっぱとスカート姿という、独自のスタイルを貫いた人物として知られる。唐沢さんは「ご本人をそのまま演じるわけではないと聞いていますが、でも、衣装は変です。ドラマとして、きっちり感動してもらうとこは感動してもらいたいけれど、衣装は本当に変わっているよ」と笑いながら語った。

及川さんが演じるのは、遊び人の編集者役で…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。