【東芝株主総会詳報(4完)】WHの責任、技術者の流出、国からの口出し “信頼回復”に向け質疑応答 (1/4ページ)

東芝株主総会始まる。会場に入る株主=28日午前、千葉・美浜区の幕張メッセ(酒巻俊介撮影)
東芝株主総会始まる。会場に入る株主=28日午前、千葉・美浜区の幕張メッセ(酒巻俊介撮影)【拡大】

 東芝の株主総会も開始から2時間半が経ち、いよいよ終盤。3月の臨時株主総会では株主からの怒号がやまなかったが、今回はこの段階になっても、そこまで荒れている様子はない。株主からは東芝を擁護する意見も出た。

 株主「新聞やテレビに東芝は袋だたきにされ、言われたい放題だ。初めて株主総会に出席したが、株主の質問には失礼なものもあり、役員を批判的に言うと会場に拍手が湧くのが、不思議でならない。ここは真剣な場であり、議案を真摯(しんし)に受け止めて認めたい。応援のために今日来た。素人ですが、頑張ってほしい」

 綱川社長「ありがとうございます。上場企業として信用力を持って、事業をしっかりやっていくことで(期待に)お応えしていきたい」

 株主「東芝のOBだが、契約社員として入社し、就業規則や安全規則の説明がなかったが、企業コンプライアンスの現状は」

 綱川社長「このような経営状況になっていて改めておわび申し上げる。経営トップとして責任だ。問題解決に向けて全力で取り組む所存。ご意見を参考にさせていただきながら、真摯に対応していきたい」

 <ここで経営危機の元凶となった米原発会社に移った>

 株主「米ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)の経営トップへの刑事責任や損害賠償責任の追及について、東芝はどのような対応をするか」

「経営危機はWHによる米原発建設会社の買収に端を発している、経営判断に間違いは」

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。