「入社の決め手」は給料よりやりがい リクルートキャリア

 リクルートキャリアは、転職エージェントサービス「リクルートエージェント」の登録者で、転職した人を対象に「入社の決め手」に関するアンケートを実施した。

 それによると新しい会社に入った理由は「経験やスキルが生かせる」「やりがいのある仕事に携われる」「新しいキャリアを身につけられる、成長が期待できる」が上位3項目となり、「年収が上がる」「会社の規模や知名度」よりも高かった。

 「勤務時間、休日休暇が希望に合っている」と回答した割合は女性が62.3%となり、男性の回答率を24ポイント近く上回った。年代別では30歳以上の回答率が40.3%だったのに対し、30歳未満は55.2%だった。「服装、オフィス環境が希望に合っている」との回答率も女性が男性を大きく上回った。調査は9月に実施、1343人が回答した。