サイトマップ RSS

イタリア発、ドイツ発 おしゃれなクリスマス マリオ・ビオンディ、リザ・ヴァーラント (1/3ページ)

2014.12.10 15:55

イタリア生まれのソウルシンガー、マリオ・ビオンディ(提供写真)

イタリア生まれのソウルシンガー、マリオ・ビオンディ(提供写真)【拡大】

  • アルバム「マリオ・クリスマス」(マリオ・ビオンディ、2400円+税)。発売中(提供写真)
  • 音楽&旅ライター、栗本斉(ひとし)さん(提供写真)
  • ドイツ生まれのジャズシンガー、リザ・ヴァーラント(提供写真)
  • アルバム「ホーム・フォー・クリスマス」(リザ・ヴァーラント、2400円+税)。発売中(提供写真)

 12月といえばクリスマス。子供だけでなく、大人だってなんとなくそわそわする季節だ。ホームパーティーの準備を考えている人も多いだろう。お酒や料理、プレゼントなどはもちろんだが、せっかくだからBGMにだってこだわりたい。ありきたりのクリスマスソングだと物足りないという方のために、今回はヨーロッパから届いたハイセンスなクリスマスアルバムを紹介しよう。

 カバー曲も新鮮に

 まずは、イタリアの伊達男マリオ・ビオンディの「マリオ・クリスマス」。彼のことは以前も紹介したが、ジャズやソウルに影響を受けたおしゃれなサウンドと、ダンディーでジェントリーなボーカルが魅力。それだけに、クリスマスの華やかな雰囲気にはぴったり合う。本作では、いわゆる定番的な楽曲カバーが多い。しかし、エレガントでゴージャスなアレンジが施されているのでとても新鮮に感じる。とくに、ジャジーに生まれ変わったワム!の「ラスト・クリスマス」や、グルービーなソウルに仕上げたクリス・レアの「ドライヴィング・フォー・クリスマス」、そしてオリジネイターのアース・ウィンド・アンド・ファイアー(EW&F)と共演した「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」などが流れてくれば、パーティーがいっそう盛り上がること間違いなし。会話も楽しく弾むことだろう。

しっとりと粋に

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ