サイトマップ RSS

ビジネスにおける「良いチーム」とは? (1/2ページ)

2015.4.30 15:00

「共感するプロセスが大事」と語る、「日本チームコーチング協会」取締役の染屋光宏氏=2015年4月23日、東京都千代田区(宮川浩和撮影)

「共感するプロセスが大事」と語る、「日本チームコーチング協会」取締役の染屋光宏氏=2015年4月23日、東京都千代田区(宮川浩和撮影)【拡大】

 4月は新入社員が加わったり部署異動が重なり、新しい人間関係の構築に悩んだ人も多いのではないだろうか。特に、初めて部下を持つような場合、最初からスムーズな意思疎通ができることはなかなかない。ビジネス現場における「良いチーム」とは? 日本で初めてチームコーチングという手法を実施する専門組織として2010年に設立された「日本チームコーチング協会」(京都市中京区)は数々の企業コンサルティングを通じて注目を集めている。「共感するプロセスが何より大事」と語る染屋光宏取締役に、ポイントを聞いた。

 ――チームコーチングとは

 「語源は英語のCoach。相手の望む目的地まで安全に送り届けるという意味がある。共通目的をもつだけではチームではなくグループ。チームとは、目的に加え、戦略と責任をもった集団を指す。会社組織・チーム全体の目標達成に向けて、『グループからチームに変容するプロセスを支援し、ビジョン実現・より大きな組織への貢献を創り出すように相互の関わりを促進』すること」

目的や目標を媒介に新たに結び付けるイメージで

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ