サイトマップ RSS

【囲碁】謝依旻女流名人が9連覇

2016.3.17 07:10

女流名人戦9連覇を達成した謝依旻(しぇい・いみん)さん=2016年3月16日午後、東京都千代田区五番町の日本棋院(宮川浩和撮影)

女流名人戦9連覇を達成した謝依旻(しぇい・いみん)さん=2016年3月16日午後、東京都千代田区五番町の日本棋院(宮川浩和撮影)【拡大】

 産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第28期女流名人戦三番勝負」の第3局が16日午前10時から東京都千代田区の日本棋院で行われ午後5時55分、謝依旻(しぇい・いみん)女流名人(26)=女流本因坊・女流棋聖=が266手までで、挑戦者の青木喜久代八段(47)に白番半目勝ちし、対戦成績2勝1敗で9連覇を達成した。

 同一タイトルの制覇記録は、趙治勲二十五世本因坊の本因坊10連覇に次ぐ2位タイ。持ち時間各3時間で、残りは謝女流名人が1分、青木八段が3分。

 謝女流名人は台湾生まれ。黄孟正(こう・もうせい)九段門下。2002年に来日し、04年にプロ入り。5連覇で名乗れる名誉称号の資格(女流名人、女流本因坊)を女流棋士で唯一、得ている。

 謝女流名人は「第1、2局とも内容が悪かったので、結果を考えずいい碁を打ちたいとだけ考えていた。(第3局は)頑張ることができた」と話した。(SANKEI EXPRESS

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。

ページ先頭へ