「注目ビズ! - 「絶滅秒読み」列車」:SankeiBiz

「絶滅秒読み」列車

「絶滅秒読み」列車

国鉄ファンが驚喜した“岡山の奇跡” 絶滅秒読みだった「湘南色」が存続へ

4.15 16:15

 昭和62年春に国鉄が消滅し、JRが発足してから、ちょうど30年。移行当時に走っていた国鉄型車両は、大部分がJR投入の新車に取って代わられた。しかし「湘南色」「特急色」といった国鉄時代のカラーリングの現役車両も残っている。それらの車両を使ったイベント列車の運行も開催されており、ファンの目を楽しませている。【記事詳細】

  • 【被災地へ 石油列車】JR貨物、継承される鉄道魂 「自分も物資輸送に全力を」
  • JR四国が“夢の観光列車”投入 「JR北海道の二の舞はごめん!」 ローカル線の強い危機感
  • 何とかならんのか!“痛”勤地獄 混雑率「軽減」も実感なし、ホームドア導入は逆効果
  • 本物の迫力 JR貨物の「電車でGO!!」をやってみた 挙動不審な男性が飛び込んできて…

関連写真

  • 国鉄ファンが驚喜した“岡山の奇跡” 絶滅秒読みだった「湘南色」が存続へ