韓国経済は大丈夫か!? 財閥系企業は低迷、中国依存が最悪結果を招く恐れも (1/4ページ)

2015.6.21 17:15

MERS流行の影響で閑散とするソウル最大の繁華街「明洞」。韓国の経済指標は悪化している(共同)

MERS流行の影響で閑散とするソウル最大の繁華街「明洞」。韓国の経済指標は悪化している(共同)【拡大】

 韓国経済は大丈夫なのか? 思わずこんな言葉をつぶやきたくなるほど、韓国の経済指標は「悪化」のオンパレードだ。財閥優遇の経済政策を進めてきたツケといえるが、セウォル号の沈没事故、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス感染などの社会問題も影響してか、韓国経済を覆う分厚い霧は晴れない。

 すべての経済指標が「悪化」

 『韓国、失業率除き成長率など全指標「悪化」…景気回復動向は最下位』

 韓国紙・中央日報(電子版)は6月17日、こんな見出しの記事を配信した。もちろん、プラス成長の統計がないわけでもないが、総じてマクロ経済指標は厳しい内容だ。とりわけ韓国経済にとって“致命傷”となるかもしれないのが輸出の減少だろう。

 韓国の輸出依存度は約5割。「貿易立国」を掲げる日本だが、実は輸出依存度は約1割で、輸出が不振となれば、韓国経済全体が窮地に追い込まれることになる。そんな状況が今、現実の問題として起こりつつあるのだ。

輸出低迷が経済全体の足を引っ張っているという単純な話ではない

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。