中継通信衛星「鵲橋」の打ち上げに成功

 中国中央テレビによると、中国は21日午前5時28分(日本時間同6時28分)、西昌衛星発射センターで運搬ロケット「長征4号C」を使用して成功裏に嫦娥(じょうが)4号任務の中継通信衛星「鵲(しゃく)橋」号を打ち上げた。「鵲橋」号は世界初の地球・月系ラグランジュ点2(L2)で運用される通信衛星で、年末に実施される嫦娥4号の月の裏側での軟着陸・探査任務のために地球・月間の中継通信を提供することになっている。(RP=東京)