「連載・コラム - 新興国に翔ける」:SankeiBiz

新興国に翔ける

新興国に翔ける

【新興国に翔ける】アジアで成功するための3大セオリー

10.17 05:00

 今回は、食品、飲料、菓子、日用品などの消費財メーカーがアジア新興国市場で成功するために必要な3つのセオリーについて述べたい。この3つが確立できていれば、アジア新興国でも高いシェアを獲得することができる。裏を返せば、赤字からなかなか脱却できないメーカーの失敗要因は、この3つのセオリーが最適化されていないからにほかならない。【記事詳細】

関連写真

  • 【新興国に翔ける】アジアで成功するための3大セオリー
  • 【新興国に翔ける】すぐに「景気が、為替が…」と言い訳 日本企業は「輸出ビジネス」脱却を
  • 【新興国に翔ける】商品で勝ってチャネルで負ける日本企業 アジアの小売形態を理解する
  • 【新興国に翔ける】中間層から逃げないことが成功のカギ
  • 【新興国に翔ける】今、気になる会社(4)フーセンガムの「マルカワ」
  • 【新興国に翔ける】今、気になる会社(3)チョコの「ユーラク」

関連ニュース